Privacy Policy
個人情報の取扱いについて
 個人情報の保護に関する法律(以下「法」という。)の規定に基づき,次のとおり取り扱います。
(取得に際しての利用目的の通知等)
 当サイトで取得した個人情報につきましては,購入いただいた物件の送付,並びに当該物件に係るお知らせ,及び当サイトからのその他のお知らせにのみ利用させていただきます。(法第十八条第2項関連)
(第三者提供の制限)
 当サイトで取得した個人情報は,法第二十三条第1項の各号に掲げる場合を除き,本人の同意無しに第三者に提供することはありません。
(保有個人データに関する事項の公表等)
 個人情報取扱事業者の氏名又は名称 B-T Photography 沼崎和宏(法第二十四条第1項第1号関連)
個人情報の保護に関する法律(平成十五年五月三十日法律第五十七号)(抄)
(取得に際しての利用目的の通知等)
第十八条
2  個人情報取扱事業者は、前項の規定にかかわらず、本人との間で契約を締結することに伴って契約書その他の書面(電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録を含む。以下この項において同じ。)に記載された当該本人の個人情報を取得する場合その他本人から直接書面に記載された当該本人の個人情報を取得する場合は、あらかじめ、本人に対し、その利用目的を明示しなければならない。ただし、人の生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要がある場合は、この限りでない。
(第三者提供の制限)
第二十三条  個人情報取扱事業者は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめ本人の同意を得ないで、個人データを第三者に提供してはならない。
一  法令に基づく場合
二  人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
三  公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
四  国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
(保有個人データに関する事項の公表等)
第二十四条  個人情報取扱事業者は、保有個人データに関し、次に掲げる事項について、本人の知り得る状態(本人の求めに応じて遅滞なく回答する場合を含む。)に置かなければならない。
一  当該個人情報取扱事業者の氏名又は名称