山里の小学校・野焼き

2008 AUG 9-10
 7月に制作していた焼き物の仕上げです。
 午後から翌朝までかかる野焼きは,実は町を挙げての一大イベントだったりします。
 メラメラと会場全体に立ち上る炎。夏の盛りにこの火力は過酷なんでねーかと心配するも,日暮れに吹く風は涼しいを通り越して肌寒く,結局この暖かさに助けられた。

 こんだけ関わっとどうしてもひいき目になっちゃうけど,うちの(←なんつって)小学校の作品はダントツで創造性に溢れて目立ってたゾ!