青葉区民まつり・イベントが広域過ぎた故の小イベント

2008 NOV 3
仙台市青葉区民まつり
 仙台駅西口-勾当台公園間を走り回っておりました。
 アーケード街でのパレードと勾当台公園でのイベント,おさえとかなきゃない場面が時間的に極めて近接し,両方撮るにはもう走るしかない。
 名掛丁からパレードを追って,大町に差し掛かったところで撮影を切り上げ,脇道に逸れてダッシュ。したものの,5月の鳥海以来なぁーんも運動してなかったバチが当たって,タワービル裏あたりでエンプティ。

 虫の息で歩いてたら,前方からやってくる数人のうちの一人が「あ,numaさんだ」。
 はて,こんな裏通りでどなたかしら。
 もうろうとしながらよくよく見れば,お久しぶりの羅須地人クラブの面々。こんな裏道で地元の人間以外に会うなんて思ってもみなかったから,しばしぽっかーん。
 聞けば,山関係の映画を見にいらしたんだそうです。映像作品を制作される方々ですから,単に鑑賞というよりは研究にいらしたんでしょう。
 にしても,ナゼあんな風俗街(今はそうでもないのかしら)を歩いてたのかはナゾだw

「羅須地人クラブ」
http://www18.ocn.ne.jp/~rasuchij/