雑誌「自遊人」取材:長野市善光寺門前町(1/3)

2020.2.13
 人生初!長野県。

 東北新幹線,仙台市から大宮乗換,北陸新幹線でぴゅーんと長野市へ。
 初体験♪の北陸新幹線は,峠越えで速度落ちますね。
 距離は然程でもないのに,結構時間かかる。

仙台(7:21)-大宮(8:30)294.06km 69分
大宮(8:38)-長野(9:39)194.72km 61分

 小綺麗でステキな外観の長野駅前にて,初めましてのライターさんと落ち合い。
 善光寺門前町までの距離的感覚が掴めていなかったので,とりあえずタクシーで。
 ちなみに,これより三日間の善光寺門前町取材中,長野駅付近の宿との行き来は,お天気にも恵まれて,徒歩でも苦ではありません(本当です)。

 長野駅前から,ずどーんと真っ直ぐ一本道が北に善光寺まで。
 門前町は,高台にある善光寺から緩やかに開けた南向きのひな壇にあって,眺望の広がりがステキな感じです。

〇 信州地域デザインセンター
〇 1166backpackers
〇 オープンアトリエ「風の公園」
〇 遊歴書房
〇 パスタと自然派ワイン こまつや

 1日目の取材先です。
 概ね上記の順に訪ねています。
 こちらの都合で何度か訪ねているところもありますが,いずれの取材先からも徒歩圏内(10〜20分程度だったかな?)であるのが幸いです。

 春のような暖気が入ってお天気も良くほかほか。平野部には雪も一切見当たりません。平年の様子とはまったく違うのでしょう。仙台から着てきたダウンはキュキュッと丸めてカバンの中へ。
 気温は仙台と同程度,積雪はいっぱい!を想定していただけに,とても歩きやすいのです。

信州地域デザインセンター
1166backpackers
オープンアトリエ「風の公園」
遊歴書房
パスタと自然派ワイン こまつや