雑誌「自遊人」取材:徳島県神山町内各所

2020.2.20
 ちょっと睡眠不足なのですが,松本での4日分の洗濯物も「変なホテル」内コインランドリーでやっつけて一安心ではあります。

● ホテルの空港行シャトルバス
(ホテル5:45ー羽田空港第1ビル南ウィング6:15)

 無料シャトルバス(←マイクロバスでした)で空港まではあっという間なのですが,第3ターミナル,第2ターミナル,第1ターミナル,と,ぐるぐる回るので,結局それなりに時間はかかります。
 車窓から日の出。良いお天気。

 そして終点,第1ターミナルに入ってみれば,チェックインになんだかすんごい長蛇の列(なんで?)
 はるか最後尾についてしばらく待つも,ホントにこの列で合っているのか心配になり,列を逸れて空港の職員さんにお尋ねしたらば「合ってます」と。そして再び最後尾,振り出しに戻る。

 ようやくチェックインを済ませてあたりを見渡せば,人影もまばら。タイミングの悪さよ。
 保安検査場を通り,搭乗口に辿り着いた頃にはすでに搭乗開始。せかせかとトイレを済ませて乗り込みますCAさんこんにちは♪

● JAL453便
(羽田発7:00徳島着8:20)

 しばらくぶりの飛行機は窓際,隣席空きで快適。
 窓の外を眺められるのって楽しい。

 機内右側の席から眼下に富士山だ♪。おー南アルプスに北アルプス。
 紀伊半島を過ぎて紀伊水道に差し掛かるころには,グンと高度も下がってあっという間に徳島空港。早過ぎる。
 四国初上陸です嬉しい。

 手荷物受取所にてライターさんと合流できました。
 同じ便だったのですが,出発時はワタワタしてお会いできませんでした。
 では早速参りましょう。

 空港前のレンタカーで車を借りて,一路神山町へ。
 道案内は車のナビより,勝手知ったるGoogle先輩,神。
 道が山間に差し掛かってくると,なんだか福島県の奥会津にもちょっと似た景色。あんまり遠方に来た感じがありません。もっとエキゾチックをください。

 徳島県の一日目は神山町。

○ かま屋/かまパン
○ SHIZQ LAB./SHIZQ Gallery Shop
○ WEEK神山
かま屋/かまパン
SHIZQ LAB./SHIZQ Gallery Shop
WEEK神山

 今晩はこのまま最後の取材先「WEEK神山」さんに宿泊。お宿なのです。
 フロントとダイニングのある食堂棟と,別棟の宿泊棟に分かれておりまして,詳しくは書きませんが居心地最高ステキ快適。