せんだい農業園芸センターのバラ・撮影4日目

2021.6.19
 「バラ祭り2021」は6月13日(日)で終わりましたが,イメージを消化しきれてないので再び。

 久しぶりに雨の予報で,土曜ながら客足伸びないかも?と行ってまいりました。午後から風が強まりそうだったので,午前中に。
 望んでいた「雨上がりの陽射し」は期待できそうもありませんでしたが,まとまった雨量になりそう?ストロボで雨滴静止とかどうかな。

 駐車場は目論見通り閑散。
 雨量は当てが外れて小雨程度。
 バラのピークは過ぎたようですが,まだまだたくさん咲いています。
 この日は100mm Macro一本のみ(前回までは16mmから200mmまでとっかえひっかえ)。
 クリップオンストロボを一脚(ミニ三脚付きで自立)に載せて。
 直径40cmの簡易なソフトボックスも忍ばせてはいたのですが,雨天なりに人出はあって,なんか仕事でもないのに注目集めんのもやだナ…と,直射のみ。
 結果,良く言えば「パキッとした」,逆に言えば「カチンコチンな」描写に。
 閃光だし(←ブレずらい)光量あるし…と,うんと絞った(F8-13くらい)ので,パキパキ度に拍車がかかります。「ふんわり」とは対極。

 一応,これで締めようと思いますが,近いうちに好条件があればどうかな。


せんだい農業園芸センター
https://www.sendai-nogyo-engei-center.jp/