Simeulue_4 シメルー島サーフ

2010 FEB 12
 暑さと痒さで熟睡できず,そろそろ夜も明けるだろうからと寝床を出る。
 テラスでコーヒー飲みながら,ぼんやりな朝焼けを眺めてたら,早いね〜とママがやってきて朝飯の支度を始めた。

朝は島の西半分に雲,な傾向あり。
 トーストとオムレツ,昨日のカレー,トマトときゅうり,フルーツ。ウマイ♪おかげで食欲は常に衰えず,出国後ご無沙汰だったウン○が今朝やっとスパッと。快便。

 8:00前に宿を出る。今日は南下。

 こちらの道は,沢にかかる橋が頼りなさ気な木製で,橋に差し掛かる度に歩くほどの速度に落として,そろりそろり。
 ポイント手前の最後の橋は,一部板がスカスカで車体が傾き,メキメキミシミシ。とぉっても怖かった。
 宿から15分ほどの南のポイントは,どうも波がイマイチらしく?戻って昨日のポイントへ移動。
 9:15頃ポイント。
 水蒸気の多いぼんやりな晴れ。
 今日も万全の日焼け対策。でもグローブはなんだか邪魔くさくて煩わしくてやめてしまった。

 12:00頃上がり。

 昼飯はヌードル,その他。何かにつけ野菜たっぷりなのが嬉しい。
 オージーはやっぱり,麺はすすりませんネ(すすれないって言った方が正確かも?)。我々は構わずズルズルやります。
 猛獣のようにむさぼり食う二人。あっという間に平らげてしまうので,ワタクシいっつも一人食堂に取り残されております。

 食後は時間もたっぷりあるので午前中のデータのバックアップ。
 その間バルコニーでぼんやりビーチを眺め,戻ってみたらパソコンの電源が落ちてた。
 CPUの熱で落ちたのかしら?としばらく放っておいたら,扇風機が止まったとkagaくんが切なそうな顔してる。
 どうやら電気そのものがきてないようなのでママに聴いてみたら,全島的に止まってるらしい。1時間くらい発電機を回せないか聞いたら,燃料が足りなくなる,と。じゃあ10分だけ,とお願いし,バックアップをキリの良いところで終わらせた。
 基本的に通電しているのは朝晩の限られた時間のみで,さら自家発電で少々の時間補ってるということのよう。

 たっぷりな時間がさらに増えてしまったので昼寝。
 昼間は蚊もいなく,風が抜けて快適。
 14:00から15:00頃にスコールあり。

 16:00過ぎ,午後の部へ。今朝のポイント。

結構ギザギザで痛いリーフ。ローカルは裸足でOK。
 ちと遠いけど背景にヤシの木の入るロケーション。ライトからだとおもっくそ逆光。シルエットに徹しましょう。
 やっぱす遠いネ。基本的に500〜600mmは欲しい。
 18:20頃終了。
 シャワーを済ませ,19:30頃夕食。ちょっと遅くなってごめんねママ。
 静養でやってきた?オーナーのお友達も一緒に。
 チャーハン(激ウマ&辛い),揚げたチキンとフィッシュ,肉じゃがみないなの,トマト,きゅうり,フルーツ,定番オレンジジュース。
 食後テラスでまったりヤモリを眺めた後,今日のデータのバックアップ&鑑賞会。
 そして寝床の準備。昨晩蚊帳の中で思いっきり蚊にやられたので念入りに。
 蚊帳に開いてた穴を折り返して塞ぐ。裾もなるべくマットレスの下に差し込んで隙間シャットアウト。蚊帳に触れてた足先を外側から刺された(ぽい)のも教訓。

 今夜も電気は落ちるだろうから,快適度の落差を回避するため扇風機は初めから回さず,ごくわずかに吹く(こともある)風にかけることにする。

 夜半にふと気づいたら,眉間を蚊にやられていた。くぅっそぉぉぉ。